『ざ・ダイエット道』あなたはどのダイエットを選びますか?

ビール腹になりたくない。でもビールが好き。

お風呂上りのビールは至福の時間です。お風呂上りじゃなくても、暑いときにキンキンに冷えたビールを飲むと「うんまぁーーーい!!」と、生きてる喜びすら感じてしまいます。1杯のビールを極上の味わいにするために、運動して汗をかいてちょっと水を飲みたいところを我慢して・・というそれって健康的にはどうなの?!と感じてしまうけど、ビールを飲んだときの美味しさを味わうためにちょっとした工夫をしてしまいます。

それが人によっては運動だったり、サウナで汗を流したりちょっと長めの入浴をしたりして「喉が渇いた」状態にして、プシュッ!といきます。そんなビールの楽しみを奪うかのような言葉が投げかけられます。 「ビールって太るのよね・・・」

ビールって太る?!

ビール腹という言葉がある通りビールをガブガブ飲んでいると、タイコのような腹回りになってしまいそうな気がします。ビールを晩酌に毎日飲んでいると太るよ!最初の1杯だけにしておいて、後は焼酎にしたほうが太らないから。という説をしたり顔で言われると、そっか・・ビールは1杯にしておいた方がいいんだろうな。という気持ちになってしまいます。

徹底的に悩む心のうち

最初の1杯だけもしくは缶ビール350mlを1缶だけにしておこう!と思っても、ビール大好きな人からすれば1杯でやめておくのはかなり辛い。特に焼酎好きじゃないから、普通の焼酎飲むのは嫌だ。でも缶チューハイは甘すぎてねぇ。

いっそのことワインを飲むべきなの?!ワインのカロリーってどうなの?!とかなり焦ってしまいます。うーん。ワインを飲むべきか?でもやっぱり自分の好きな物を飲むべきなのでは??そんな太ることを気にしていたら、何にも飲めなくなってしまう。でも飲みたい。どうしよう。。。困った。気分的には袋小路の中にはいってしまったようです。

ビールが好きだけどビール腹にはなりたくない。ビール大好きな親戚のおばちゃんを見ていると、確かに腹回りがすごいことになっている・・。。昔のおばちゃんはこんな腹してたっけ?やっぱりビールのせいなのかな?そういえばおじちゃんの腹も確かにでっぷりとおへその周りにすごい脂肪がついているしなぁ~

やっぱりビールは控えめにするべきなのかもしれない・・・・という思いがチラリと頭をよぎります。でもまだそこまでおなか周りにビール腹はついていないから、大丈夫なんじゃないかな?!というあまり考えもムクムクとわいてきます。ビールをガブガブ飲んでいる人が全部が全部ビール腹じゃないはずだ!そうだそうだ。大事なことを忘れていたかもしれない。ビールを飲んでいる人をもっと観察してみてからでもいいんじゃないか?!

ということで・・親戚のビール大好きおばちゃんのビール腹だけではなく、もっと他の人も見なくちゃだめだ。それも出来れば40代以上の人で、今までもずっとビールを飲んでいる人を注意深く観察してみよう。と思い直して、友人たちとの話のときに親戚話や会社の人話も積極的に聞くようにしてみよう。

そうしたら豪快にビールばっかり飲んでいるのに、全然太っていないどころかヤセ気味のおっちゃんがいるではないですか?!そのおっちゃんは会社の宴会開始からずっーとビールを飲んでいます。途中で日本酒や焼酎に切り替える人が出てくる中で、宴会の最後の最後までビールを貫き通しています。飲んでる量が少ないのかもしれない。と睨んでいたら、飲んでる量もしっかりと飲んでいます。いっそのこと聞いてみようじゃないか!!ということで、普段はほとんど話さないおっちゃんに聞いてみることにしました。

「ずっとビールを飲まれていますよね?いつもビールなんですか?」という問いに対して「そう。ビールしか飲まない。」という驚きの答え!!なんということでしょう~!宴会の最初から最後までビールしか飲んでいないおっちゃんは、普段もビールしか飲まないという答えにかなり驚いてしまいました。えぇーーーーっ!!!ビールしか飲まないの?でも痩せているな。ビール腹とは縁遠い人だ。と率直に思います。

するとおっちゃんは驚くべきことを話しました。「ビールしか飲まないと太らない。」なんとまた驚愕の言葉です!

『ざ・ダイエット道』あなたはどのダイエットを選びますか?